メニュー

事業評価

グローバル化が進むにつれて、M&A、財務報告、会社間における共有不動産、訴訟時の評価等に対する評価は、かつてないほど複雑になりました。

弊事務所ではこの様な背景を受けて、豊富な知識と経験を有した専門家のみで構成された事業評価専門のチームを設けました。弊事務所の専門家チームは複雑な評価に対して明確、且つ信頼性のある評価を提供致します。

評価サービス

コンプライアンスの規定
  • 海外直接投資(ODI)のガイドライン
  • スワップ取引の証明書
  • 外国為替管理法(FEMA)
  • 1962年所得税規則の規則11 UA
  • 2013年会社法
  • 監査支援業務:減損テスト/購入価格配分レビュー
  • 財務報告の評価
トランザクション評価
  • 事業評価または持分評価、スワップ率、固定資産評価(何れも取引および事業再編時のサービスを対象としています)
  • PEファンドのポートフォリオ評価
  • 特定の商品(ESOP)または業界に関する評価
  • お得な情報に関する公正な意見
  • 非上場株式の評価
  • 合併の評価
  • 取得の評価
  • ジョイントベンチャーに関する評価
  • 私募の株式および社債の評価
  • スタートアップの評価
無形資産評価
  • ライセンス契約
  • 財務報告と取引
  • 移転価格に関する問題
争論解決手続き
  • 損失に対する定量評価
  • 金融訴訟の評価支援
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME